根知男山 蔵元分離酵母仕込 純米吟醸 2018BY 720㎖
new
5ead248051576277475f4b6b

根知男山 蔵元分離酵母仕込 純米吟醸 2018BY 720㎖

¥2,240 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★お支払方法は「代金引換」のみとなります 「クレジットカード」のご利用は出来ませんので ご注意ください ★到着指定日はご注文日より7日以内でお願いいたします ★到着日・到着時間帯のご指定につきましては 「備考欄」よりお知らせください ★クール便のご利用につきましては 「備考欄」よりお知らせください 『根知男山 蔵元分離酵母仕込 純米吟醸 2018BY 』 原料米 根知谷産五百万石55%精米 アルコール分 16度 日本酒と同じ醸造酒であるワインは、当たり前のようにぶどう栽培から醸造まで一貫して行います。その土地の特性を存分に生かせるぶどうを醸造家が自ら栽培しワインをつくるわけです。日本酒もこの”ドメーヌスタイル”にしたら、現状、農業や日本酒メーカー、加えて地方が抱える課題が解決できると考えています。 日本百名山の雨飾山(あまかざりやま)に源を発する根知川沿いの地は、両側を山に挟まれた緩やかな傾斜地で、東の駒ヶ岳から昇った陽が西の日本海に沈むまでの間、隅々にまで燦々と降り注ぎます。 根知谷という土地は十分な日照時間と積算温度、山風と川風がもたらす冷涼な空気、山々の雪解け水から生れる森林のミネラル豊かな水と、酒米作りに十分すぎるポテンシャルを秘めています。 根知谷の土壌で栽培するのに最も適している米の品種が『五百万石』と『越淡麗』です。良質な春の雪解け水と夏の冷涼な気候で作られる根知谷の米で造った日本酒は、根知谷の特性が存分に生かされたきりりとクリアな味わいのお酒になります。 原料米の自社栽培を始めたのは2003年。きっかけは、それまで原料米の生産を契約していた地元農家の高齢化や後継者の不在によって、米作りそのものの危機感を感じたことでした。渡辺代表は、社員とともに1枚の田んぼから米作りをスタート。現在は80枚、15ヘクタールの自社田で、新潟県を代表する酒造好適米「五百万石」と「越淡麗」を栽培し、根知谷産米100%の酒造りを実現させています。 ー渡辺社長談ー 「純米吟醸や純米大吟醸という精米歩合だけで 表現する時代ではない」という考えの元 「産地(テロワール)」「品種(セパージュ)」「収穫年(ヴィンテージ)&酒米格付け」の価値を楽しんでもらえるように 100%ドメーヌスタイルでの日本酒造りを行っている日本で唯一の酒蔵です! さて蔵元分離酵母仕込みです♪ 蔵元の敷地内で白ツツジの花から分離した酵母を用いて 「根知谷産五百万石一等米」を55%精米で醸造した酒となります。 渡辺社長の息子さんの晋太郎君が中心となり 東京農業大での卒業研究で花からの酵母の分離に 取り組んだ経験を基に4年ほどの歳月を掛けて商品化しました。 一般的に華やかでゴージャスな香りのイメージがある 「花酵母」とは一線を画する選抜を行った酵母で 穏やかめな香りとなっています。 (が、根知男山のラインナップの中では 一番のフルーティースタイルの お酒となります) 根知男山ならではの 穏やかさのあるフルーティーな香り メロンのような爽やかさ 白葡萄のような甘味が広がります! 氷温冷蔵庫での熟成により 繊細できめ細やかな質感でタッチはとてもシルキーで円やかで 香りと味わいの一体感があります♪ 米、水、風土、環境に酵母まで根知産で完成した画期的な1本☆ 是非味わってみてください! 通常ラインナップとや趣きが異なる根知男山を味わえますよ♡